セオービット株式会社

実験動物排水システムのパイオニア

高圧蒸気滅菌ユニットフロー図

●P3レベル以上の汚水を122℃30分で、熱滅菌します。
●冷水は、冷却して放流しますので、規制値をクリアします。
●汚染された交換部品等は、蒸気滅菌できますのでメンテナンス要員に対しても安全です。
●タンクには点検窓があり目視できます。
実験動物排水システムのパイオニア—– S E O B i T
感染実験系(P3)、遺伝子組換実験系、動物尿排水の滅菌処理「蒸気滅菌ユニットシステム」
を 15年に渡り設計施工し、この間、その運転実績から多大なノウハウを蓄積すると同時に、
動物施設内の飼育ラック設備から排水設備まで一体として設計施工できる
パイオニア的存在です。