セオービット株式会社

実験動物排水システムのパイオニア

実験動物用排水処理システム

排水処理のシステムは、大別すると、下水道除害施設と公共用水域排出型処理施設に構成されます。
本システムは、難題とされる固形物(とくに毛)の処理に万全を期した設計になっています。
下水道除害施設フロー図
●公共下水道に直接放流するために必要なシステムです。
公共用水域排出型処理施設フロー図
●公共用水域に直接放流するために必要なシステムです。
注)●実験動物施設からの排水は、水質汚泥防止法、及び、下水道法が適用されます。
●上記システム(フロー図)は、一般的なもので、動物の種類・数、水質規制により、
異なる場合があります。詳細は、御問合せください。